竹浪比呂央ねぶた研究所

やさしいねぶた学!!



2016年青森ねぶた祭に出陣し、ワ・ラッセ館内に展示中のねぶたを
制作者:竹浪比呂央本人の制作時のエピソードなどが聞けますので
是非この機会にお越し下さい!!

<日時>平成28年10月2日(日)
    13:45~14:45

<場所>ねぶたの家 ワ・ラッセ1階 交流学習室3

入場無料



ねぶた家 ワ・ラッセ ホームページ↓
http://www.nebuta.jp/warasse/nebutagaku/
  1. 2016/09/30(金) 10:00:00|
  2. 未分類

平安閣 CASITA~カシータ~OPEN!!



今回は青森市にあります株式会社リンクモア(旧青森冠婚葬祭互助会)
「平安閣」に新たにOPENいたしました家族葬邸宅「CASITA(カシータ)」
のご案内です。

家族葬邸宅CASITAではゲストハウス(迎賓館)のような
空間で大切な時をお過ごしいただきたいという想いと、
ご家族が集まり、ゆっくりと想い出を想い起こしながら過ごして
いただきたいという願いをこめて建てられたそうです。

平安閣CASITA

このCASITAのお部屋に、KAKERA「華」を飾っていただきました!
泊まりたいと思うような素敵な空間となっておりました。

平安閣CASITA2


平安閣のホームページです↓
http://www.e-gojokai.com/about/%E5%B9%B3%E5%AE%89%E9%96%A3-casita.html
  1. 2016/09/28(水) 15:02:46|
  2. 未分類

臨時休館のお知らせ!


誠に勝手ながら出張のため臨時休館を以下の通りとさせていただきますので、
何卒よろしくお願いいたします。

2016年9月25日(日)

竹浪比呂央ねぶた研究所へお越しの予定の方はご注意くださいませ。

期間中は大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、
よろしくお願いいたします。
  1. 2016/09/25(日) 09:00:00|
  2. 未分類

京造ねぶた2016!!



今年も京都造形芸術大学の1年生のによる「京造ねぶた」の
制作が行われました。この取り組みは今回で10年目となります。

こちらの授業では各学科・コース関係なく、約40名が1組となり、
21クラスに分かれて「ねぶた」を制作します。キャンパスのあちらこちらで、
800人程の学生が一斉にねぶた制作をする風景は圧巻です。

ねぶたといっても、彩色するのではなく白く巨大なねぶたです。
学生さん方が大学側から出されるテーマ(今年は「刻」)に沿って、夏休み返上で作るものを考え、9月1日から13日の約2週間で作り上げていきます。

青森ねぶたの固定観念がないため、自由な発想や表現が多く、青森とは違った紙の造形の可能性と奥深さを感じることが出来ます。

この京造ねぶたの制作中に、5年ほど前から竹浪・手塚がお邪魔して、学生からの質問に答えたり、技術的な部分のアドバイスなどをしてきましたが、今回は竹浪と手塚が、青森ねぶたの『面』の骨組みを3年生の学生3人とともに制作してきました。

少しですが、京造ねぶたの模様をお届けします

京造①

竹浪比呂央・手塚茂樹が面を制作しております。
京造の学生さん方がお手伝いをしてくれています!

京造②

竹浪比呂央が、ねぶたにハマってしまった学生さんに骨組みの手順を教えています。

京造③

今年から「青森市長賞」が設けられ、審査員として依頼をうけた
竹浪比呂央と手塚茂樹が真剣に審査しています。

京造④

いよいよ表彰式です!生徒さん方の緊張感がこちらまで伝わってきます。

京造⑤

青森市長賞は・・・
感極まり、クラスリーダーの生徒さんが涙を流して、賞品を受け取っています。

京造⑦

Dクラスです。
学生が考えた、芽が時を刻み大木となり、その大木が刻まれ楽器となり、その楽器が美しい音を刻む… といった深い物語性と、優れた造形、木目の斬新な表現がなどが選定の理由です。


次は第1位の「学長賞」です↓

京造⑥

京造⑧

Jクラスでした。風に飛ばされたレジ袋ですが、高さが3mほどもあります。紙を重ねて貼ったり、ワックスを塗ったりして紙の光の透過に差を出し、作品に奥行きを与えていました。今にもクシャっとなりそうなシワ感が良かったと思います。

京造のみなさん、お疲れ様でした!!
全作品を紹介出来ないのが残念ですが、みなさんの作品を
見ることができ、本当に素晴らしいです。
2週間で作品を制作するのは大変厳しい状況だったと思います。
みんなで協力し合い、考えながら作り上げていった後の達成感は
なかなか味わえない貴重な体験だったと思います。
私たちも感動をもらい、今後の糧にし、次のねぶた制作に向けてまた頑張っていきます!!
ありがとうございました!!
  1. 2016/09/24(土) 10:00:00|
  2. 未分類

トークイベント終了&京造写真展!!



青森は着実に秋へ突入しております。
私の寒がりレーダーが反応しており、そろそろ冬支度の準備を
始めております
みなさまも寒暖の差が激しくなってきましたので体調にお気をつけ
下さいませ!!

さて、先日シアター&カフェ・ディクトで開催されました
「AOMORI PRINTトリエンナーレ2017プレ企画」トークイベントの模様です。

ゲストに京都造形芸術大学美術工芸学科学科長の椿昇さん、
京都造形芸術大学事務局長の吉田大作さんを招きまして行われました。

青森市内の街並みの写真を撮ったのをスライドに映し出して、椿さんが
説明をしながら楽しくお話をしていただきました。

いつも見慣れている青森の風景を改めて見ると、青森はアートになる場所が
たくさんあるんだなぁと気づかされました。

青森には良い所がたくさんあるので、もっとアートの街になっていくと
良いのになと思いながら聞き入っていました。

トークイベント160917


写真展「京造ねぶたの軌跡」本日終了!!

これまで京都造形芸術大学の1年生が制作した、10年間の作品の
記録写真が展示されています。

本日9月23日(金)16:00まで「ねぶたの家 ワ・ラッセ」にて
展示されていて、入場無料ですので是非見に行ってみて下さい!

京造写真展

京造写真展2





  1. 2016/09/23(金) 11:44:12|
  2. 未分類
次のページ

FC2Ad