竹浪比呂央ねぶた研究所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JRねぶた安全祈願祭



青森市は不安定な天気が続いており、本日は雨もようです。
今日、運動会のところもあるそうで先週までの天気が持ちこたえて
くれれば良かったのですが・・・

さて、5月26日(金)にJRねぶた小屋にて安全祈願祭が
おごそかに執り行われました。

ねぶた制作と運行の無事を祈る大事な儀式です。

170526①

170526②

安全を祈りつつ、改めて気合が入る時でもあります。
今年も昨年同様、頑張って参ります

170526③

紙はり、順調に進んでおります!
スポンサーサイト
  1. 2017/05/27(土) 10:32:59|
  2. 未分類

ねぶた制作 其ノ一



今日の青森市は今年に入り、一番暑かった日でした。
(個人の感想ですが・・・)
最高気温29℃まで上がり、扇風機がほしくなりました。
関東の方ですとエアコンは、もう使用されているのでは?

ですが青森を甘く見てはいけません!夕方になると一気に
涼しいではなく寒い!!となるので皆様お体にお気を付けくださいませ!!

さて、ねぶた制作の模様をお知らせしますよ~

JRねぶた実行プロジェクト

JR_170520.jpg

電気配線と紙はり始まっています。
白い紙が増えていくと造形が見えてくるのでワクワクします。
白い造形物キレイですよ~


マルハニチロ侫武多会

マルハ_170520

手塚茂樹、骨組み頑張っております!
電気配線も少し入っております。

おまけ・・・

170520.jpg

問題 写真が暗く分かりづらいですが誰でしょうか?

  1. 2017/05/20(土) 17:12:02|
  2. 未分類

インタビュー&紹介!!



京都造形芸術大学 日本画コース4年 
長野県出身の田中 悠志さんのインタビュー&紹介です。


現在も大学のプロジェクトとして京都粟田神社
の祭りで運行するねぶたの制作を続けている田中さん本人から
京都造形芸術大学の先生へ、本場のねぶた制作を学びたいと
申し入れがあり、以前から交流のある竹浪比呂央ねぶた研究所では
快くお受けいたしました。

Q1. 実際ねぶたに携わっていかがですか?

新鮮なことと、驚きでいっぱいです。

Q2. ねぶたのどこに魅せられて青森に来たのですか?

紙の造形と絵画的な部分です。
作る楽しさと描く楽しさがあります。

Q3. 青森の印象はいかがですか?

海鮮がおいしい。
ねぶたの制作スタッフのテンションが高い。

Q4. いつもTシャツですが寒くないですか?

寒くないです。

※現在の青森市の気温は平均最高18℃ 最低10℃です。
  ちなみにスタッフは長袖着ています。

170513.jpg


青森にいる間、さまざまな事を吸収していってほしいと思います。





  1. 2017/05/11(木) 16:22:23|
  2. 未分類

臨時休館のお知らせ!!



竹浪比呂央ねぶた研究所では改修工事のため
長期臨時休館となります。

約1か月ほどの休館となりますが、
開館の準備が整い次第、ブログにてご案内いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

竹浪比呂央ねぶた研究所

  1. 2017/05/11(木) 16:01:05|
  2. 未分類

ねぶた制作スタート!!



お待たせいたしました!!

ねぶた小屋が完成し、いよいよねぶた制作が始まっております!

今年も不定期ですがねぶた制作の模様をお届けして参ります!
お楽しみに

まずは・・・

JRねぶた実行プロジェクト

JR170511.jpg

骨組みが順調に進んでおります。
まだ骨組みの段階なのでわかりづらいと思いますが
骨組みが見慣れてくると作品の構造が分かってくるので、不思議です。

マルハニチロ侫武多会

マルハ170511

只今、部品のパーツを取り付けています。
ジャングルジムのようです。

青森菱友会  
しばらくお待ちくださいませ

さて、今年は京都造形芸術大学日本画コース4年の
田中悠志さんがねぶたに魅せられてねぶた制作を1か月間、
学びに来ております。

京都造形芸術大学では、秋に行われる大学のプログラムの
一貫として一年生全員で白いねぶたを制作いたします。
(「京造ねぶた」といわれています)

田中悠志さんの紹介&インタビューは後日お届けします!!

170511.jpg
  1. 2017/05/11(木) 11:56:35|
  2. 未分類

五月展終了~



5月3日~5日、竹浪比呂央ねぶた研究所にて
開催いたしました五月展へご来訪いただき
誠にありがとうございました。

おかげさまで多くのお客様にお越しいただきました。

また、来年も開催できるよう励んでまいりますので、
よろしくお願いいたします。

五月展②

五月展③

会場ではグッズ販売もあり、「タオル手ぬぐい」が人気でした!
ねぶたの面が描かれており、生地も綿100%で柔らかく触り心地
がよいです。
価格は¥1,000(税込)です。

ねぶたグッズ

お求めはこちらまで
 成田本店HP↓
https://narihon.co.jp/webhp/html/products/detail.php?product_id=1698

  1. 2017/05/05(金) 16:48:01|
  2. 未分類

第12回 AOMORI春フェスティバル!!



本日も快晴が続いております青森市です。

AOMORI春フェスティバルが開催されました。

ねぶたの家ワ・ラッセに展示中の「いしゅうタイトル
のねぶたが新町へ出現しました!!

ねぶたが久しぶりにお天道様に照らされて、輝いて見えました。

春フェス170505

春フェス170505②


午後には「ねぶたミニシンポジウム」が行われ、たくさんの方々が
お越しになりました。
ねぶたの現状や未来について活発な議論がされていました。

ミニシンポジウム170505






  1. 2017/05/05(金) 16:15:08|
  2. 未分類

五月展1日目終了~


昨日に続き、青森市内も快晴の日が続いております。
気温もちょうどよく、行楽日和ですね!

さて、竹浪比呂央ねぶた研究所では五月展が開催中です。
今年も色紙が展示されています。
1日目もたくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうございます。
明日5/5まで開催中ですので皆様ぜひお越しくださいませ!!

五月展①


面・面・面こどもTシャツ発売中!!

面面面こどもT

価格:¥3580(税込)

サイズ:120cm 140cm

素材:綿100%

大人サイズもありますので親子でお揃いコーデいかがですか?


お知らせ!!!

第12回AOMORI春フェスティバル ねぶたミニシンポジウム
「みんなで考える青森ねぶた祭」

国の重要無形民俗文化財「青森のねぶた」について
関係者や市民の皆様と一緒に考えます。

【コーディネーター】 
ねぶたバカ 後藤 公司

【パネリスト】
竹浪比呂央ねぶた研究所 ねぶた師 竹浪 比呂央
青森公立大学経営経済学部 ねぶた研究者 佐々木 てる
消防第二分団ねぶた会・アサヒビール 曳き手 工藤 幸光
青森わの會 囃子方 船水 直人 
青森ねぶた跳人衆団跳龍會 かぶりねぶた制作者・跳人 一戸 万聖

<日時>平成29年5月5日(金・祝)
    13:30~15:00

<場所>新町キューブ グランパレ
〒030-0801 青森市新町2丁目6-25

入場無料ですので是非お越しくださいませ。

引き続き・・・

AOMORI春フェスティバルのお知らせ~

明日5/5は青森駅前~新町通り~昭和通り~柳町が熱いです!!

YOSAKOIや、さまざまなイベントが開催されます!
ねぶたの家ワ・ラッセに展示されている、大型ねぶたが新町に
出現します!!

お楽しみに~

AOMORI春フェスティバルHP↓
http://www.harufes.com/schedule.html






  1. 2017/05/04(木) 15:03:26|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。