竹浪比呂央ねぶた研究所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねぶた制作 其ノ三


とうとう梅雨に入りましたね~
本日の青森市は雨模様で肌寒いです。
ねぶた小屋もひんやりしています。

ねぶた制作は進んでおりますよ~

それではいってみよう~!

●JRねぶた実行プロジェクト

JR170622.jpg

書き割りとロウ書き中です。
墨書きの事を『書き割り』といいます。
どこに線を引くかは制作者の頭の中にしかありません。
墨の線の引き方はねぶた師によって全く違います。

ロウ書きは鉛筆で転写した後に、溶かしたロウを筆につけて模様を描く
「ロウ書き」という工程があります。
ロウを溶かしてから使うのですが、熱いのでヤケドに気をつけながら
描きます。

●青森菱友会

菱友会170622

紙はりが始まっています。
徐々に真っ白になっていくので楽しみです。

菱友会

分かりにくいですが手の部分です。
手の部分は細かいので時間がかかります。

●マルハニチロ侫武多会

マルハ170622

紙はり終了しました!
お次は書き割りです。
曲線の部分はシワになりやすいので難しい部分です。

おまけ・・・

170622.jpg


先日、ねぶた小屋へコピーライターの糸井重里さんが
ねぶたを見に来ました!

以下のリンクは糸井重里さんが主宰するウェブサイトです↓
http://www.1101.com/pl/seisakuchu/?dt=20170619210420





スポンサーサイト
  1. 2017/06/22(木) 11:02:31|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。